post

☆5月20日(月)参議院決算委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。風薫る五月、皆さまどうぞお健やかにお過ごしください。

さて、5月20日(月曜日)、参議院 決算委員会で、石橋議員が質問を行います! 議題は「令和4年度決算 省庁別審査(外務省、防衛省及びJICA)」です。

決算委員会での石橋議員の質問は3年ぶりとなりますが、3年前も、令和元年度決算に関して今回同様の省庁別審査で質問に立っています。

■石橋議員の質問時間は、以下の予定となっています。

  • 13:55~14:30 (35分間)

(※当日は衆議院予算委員会も開催されるため、答弁者の重複等の事情により、石橋議員の質問時間が変更になる可能性があります。)

■なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1.我が国ODAの現状と改定開発協力大綱の下でのODAの方向性、及びSDGsの深刻な資金ギャップへの対応を含む国際連帯税導入の必要性について

2.国軍/軍評議会が国民への最悪の人権侵害を続けているミャンマーにおける既存ODA事業継続によって、直接/間接に資金が国軍/軍評議会に流れ、武器購入の原資にもなっているという指摘に対する政府の見解と責任ある対応について

3.ミャンマーでのバゴー橋建設事業にかかる国軍系企業MECへの横河ブリッジからの巨額送金問題について

4.ミャンマー難民/避難民や紛争被害者に対する人道支援の拡大/拡充について

5.ミャンマーへの人道支援とミャンマー国民和解担当日本政府代表の現在の役割について

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

応援よろしくお願いします。

post

☆5月14日(火)参議院厚生労働委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。GW明けて1週間。。皆さま、疲れやすかったり気分が落ち込んだりする五月病にはくれぐれも注意して下さいね!

さて、明日5月14日(火曜日)、参議院 厚生労働委員会で、石橋議員が質問を行います! 

議題は「一般質疑」です。

■石橋議員の質問時間は、以下の予定となっています。

※10:30~11:10 (40分間)

■なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1.実質賃金24ヶ月連続下落とその影響、及び今春闘における大企業と中小零細企業間、正規労働者と非正規労働者間、組織/未組織企業間での賃上げ格差(格差拡大)の問題について

2.集団的労使関係の重要性と労働組合組織率の現状、及び従業員代表制の法制化の必要性について

3.非正規(非常勤)雇用公務員のパート化による退職手当逃れの問題と非正規(非常勤)雇用公務員に対する賃上げ差別の問題への対応、及び、雇用保険被保険者である非常勤公務員の失業手当の受給状況について

4.HPVワクチン薬害訴訟と被害者への救済/支援、ワクチン接種の積極勧奨再開後の薬害疑い受診者の状況について

5.外国人労働者の人権保護の課題と、現在衆議院で審議中の閣法「入管法/技能実習法改正案」の問題点について

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

明日も応援宜しくお願いします!

post

☆5月9日(木)参議院厚生労働委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。保守王国島根で亀井亜紀子候補が勝利を収めることができましたのは、全国各地で選挙戦をお支え頂いた皆様のおかげです。本当にありがとうございました!

さて、明日5月9日(木曜日)、参議院 厚生労働委員会で、石橋議員が質問を行います!

議題は政府提出の「雇用保険法等の一部を改正する法律案」です。

この法案は、雇用保険の被保険者要件のうち、週所定労働時間を「20時間以上」から「10時間以上」に変更し、適用拡大を行うことなどを内容としています。4月11日の衆議院本会議で、立憲民主党も賛成して参議院に送付された法案ですが、適用拡大の施行期日が4年先となっていることなど、衆議院段階で議論が不十分な点を中心に、明日の質疑では武見厚労大臣を質して参ります。

■石橋議員の質問時間は、以下の予定となっています。

10:40~11:20(所要40分間)

■なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1.雇用保険適用拡大の施行日が4年半も先に設定されている問題について

2.なんちゃって正社員/名ばかり正社員の問題について

3.フリーランス(偽装請負/偽装個人事業主)に対する雇用保険の適用について

4.失業給付の十分性の問題と給付期間及び給付金額の適正水準について

5.現在、労働者/求職者が無償で(または補助を受けて)受講できる公的な職業/教育訓練の実状と非正規雇用/非常勤雇用労働者や未就労労働者に対する職業能力開発機会の保障について

6.教育訓練休暇給付金のあり方について

7.求職者支援制度の効果検証と適用拡大対象者に対する経過措置について

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

明日も応援よろしくお願いします

post

☆亀井亜紀子 政見放送「陽の当たる島根 明るい未来へ」☆

いつも応援ありがとうございます!

石橋議員が総合選挙対策委員長を務めている、衆議院島根1区補欠選挙も残すところあと1日!

投票日は4月28日(日)です!

亀井亜紀子候補の「政見放送」フルバージョンです。

是非、皆さまご覧ください!!

https://youtu.be/KqE-VC7fIl4

■亀井亜紀子の国づくり八策をご紹介します

1.子育てと教育予算を増やします!

2.食べることは生きること。農林水産業を振興し、食料自給率を上げます!

3.公共医療機関の再編統合を見直し、地域医療を守ります。「現行の保険証を継続!」

4.鉄道事業法を改正し、公共交通を維持します!

5.消費税を5%にし、個人消費を拡大し、景気回復をはかります。「インボイスは廃止」「ガソリン減税を!」

6.労働者にまっとうな賃金を。非正規雇用問題に取り組みます!

7.中古住宅の活用や自然エネルギーの促進等、循環型社会を構築します!

8.憲法9条を遵守し、安全保障は専守防衛に徹し、「国境離島を支援します!」

★今回の島根1区補欠選挙は自民党の裏金・脱税問題の是非、岸田政権の増税路線にの賛否が争点です。

島根県民が怒れば日本が変わる!「保守王国」で勝利し、日本の政治の流れを変えていきます!島根を変える!日本が変わる!陽の当たる島根!をスローガンに「古く汚れた政治」を一掃する『亀井亜紀子』への投票をお願いします。期日前投票もはじまってます、ぜひご家族や周辺に皆さまにも投票に行っていただき、『亀井亜紀子』への投票をいただきますようお声がけよろしくお願いいたします!!

 

★SNSのフォロー&拡散にご協力ください!

■亀井亜紀子公式ウェブサイト

https://akikokamei.com/

■Ⅹ(エックス)

https://twitter.com/kameiakikoweb

■Facebook

https://www.facebook.com/akiko.kamei.official

■Instagram

https://www.instagram.com/akiko_kamei/

 

 

post

☆4月16日(火曜日)衆院3補欠選挙公示☆

いつも応援ありがとうございます!東京の桜は今が見頃ですね!

さて、本日4月16日(火曜日)衆院3補欠選挙が告示されました。午前、与野党幹部は重点選挙区に入ってマイクを握り、自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件を受けた「政治とカネ」の問題が最大の争点となり、28日の投開票日までの論戦がスタートしました。

石橋議員が選対委員長を務める衆議院島根 1 区補欠選挙(投開票 4 月 28 日)も告示され、立憲民主党元職で党県連代表の亀井亜紀子氏が立候補しました。

松江テルサ前で第一声を行った亀井亜紀子候補は、「自民党の有力な政治家を国会に送ってきたのに、島根県が発展している感じは全くしない」「間違いなくこの状況を作ったのは与党、自民党・自公政権だ」と厳しく指摘。「島根県から声を上げ自民王国を崩すことによって日本の政治を変えましょう」を訴えました。 第一声には、立憲民主党 辻元清美代表代行、福山哲郎元幹事長と共に石橋議員もマイクを握りました。連合島根の成相会長の他、友党の役員、党女性議員ネットワークの多くのメンバーも多く集まり「日本の政治をこの島根 1 区から変えていこう」と呼びかけました。 最終日 の最後の最後まで亀井亜紀子候補は全力で駆け抜けますので皆さま応援よろしくお願いいたします!

細田博之前衆院議長の死去に伴う島根1区は、3補選のうち唯一の与野党一騎打ちの構図となり、岸田政権の命運を握る注目区です。

旧統一教会や裏金問題。旧安倍は派領袖の後継者と争う今回の補欠選挙。島根1区は自民党のスキャンダルの震源地でしたが、島根県民が怒れば日本が変わる!「保守王国」で勝利し、日本の政治の流れを変えていきます!島根を変える!日本が変わる!陽の当たる島根!をスローガンに「古く汚れた政治」を一掃する『亀井亜紀子』への投票をお願いします。期日前投票にもぜひ行って下さい!

「金権政治」にピリオドを打つ!立憲民主党は「まっとうな政治」へ変えるべく力を集結し、この補欠選挙に挑みます。

★SNSのフォロー&拡散にご協力ください!

■亀井亜紀子公式ウェブサイト

https://akikokamei.com/

■Ⅹ(エックス)

https://twitter.com/kameiakikoweb

■Facebook

https://www.facebook.com/akiko.kamei.official

■Instagram

https://www.instagram.com/akiko_kamei/

 

post

☆4月9日(火曜日)NTT労組ドコモグループ本部 スマートライフ分会の皆さまが国会見学☆

いつも応援ありがとうございます。9日は、試練の雨・風となり、満開の桜が少し散ってしまっていました・・・

さて、4月9日(火曜日)NTT労組ドコモグループ本部 スマートライフ分会より10名(内お子様3名)の皆さまが国会見学へいらっしゃいました。

先ずは国会見学スタート。本会議嬢→天皇陛下のご休所→中央広場→国会正面で吉川議員と記念撮影しました。石橋議員は会議のため国会正面には間に合わず残念。。

吉川議員と意見交換会をした後、会議終了後に駆けつけた石橋議員と意見交換会をしました。

今回は、少人数の参加でしたのでNTT法改正法案や政府の少子化対策の医療保険上乗せの話など詳しくディスカッションすることができました。

本日の国会見学や意見交換会を通して少しでも政治を身近に感じて頂ければ幸いです。

 

post

☆4月9日(火)参議院厚生労働委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。全国各地で桜が満開ラッシュとなってますね。

さて、4月9日(火曜日)、参議院 厚生労働委員会で、石橋議員が質問を行います! 

議題は「生活困窮者自立支援法改正案」です。この法案は、生活保護に至る前の段階の自立支援策の強化を図ることを目的として2013年に成立した法律で、参議院厚生労働委員会としては、今年最初の法案審議となります。ちなみに、今回の改正について、立憲民主党は既に衆議院における採決で「賛成」をしていますが、なお残る法案の疑問点の解消や、今後の自立支援策の充実に向けて、質問を行う予定です。

■石橋議員の質問時間は、以下の予定となっています。

10:30~11:10 (40分間)

■なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1.今回の制度改正案で就労準備支援事業及び家計改善支援事業を必須事業化しなかった理由について

2.住宅確保が困難な者の数とそれぞれの属性における困難性の理由、及び本法案におけるその具体的解決策について

3.地域居住支援の強化、特に見守り等支援を実施する自治体や事業者の人員及び専門性の確保と、国からの人材面及び財政面での具体的支援内容について

4.家賃が低廉な住宅等への転居が本人の希望に反する引っ越しの強要/半強制や、生活水準の低下、孤立化、貧困ビジネスの拡大につながる懸念について

5.生活保護受給者等をターゲットにした貧困ビジネス、特に無料低額宿泊所の実態把握と、その撲滅に向けた具体的施策とその実効性について

6.本通常国会に提出された住宅セーフティネット法改正案(国交省)で提案されている居住支援法人による居住サポート等が、かえってさらなる貧困ビジネスを生み出す懸念について

7.生活保護世帯の子どもたちに、高校等を卒業後、就職して自立する場合に「一時金」を支給する施策で、卒業後に例えば一時的な職業訓練を受けてから就職する等の子どもたちが除外される問題について

8.2013年〜15年に安倍政権下で強行された違法・不当な生活保護費減額の早期解決・是正の必要性と、物価高騰に見合う適正な保護費等の引き上げ、及び扶養照会等の廃止や不当な水際措置の撲滅による補足率の向上について

9.就労準備支援・家計改善支援・居住支援を行う事業について、新たに生活保護受給者も利用できる仕組みを創設する際の、財政措置を含む国からの支援の具体的なメニューについて

<<衆議院修正案提出者への質問>>

1.修正案における「生活困窮者に対する支援等が公正で分かりやすいものであることを確保する」とは、現行制度の支援が「不公正」で「分かりにくい」との評価に基づくものなのか? 趣旨説明では、『「納税者」にとって「簡素」で「納得の得やすい」支援』と表現されているが、それは具体的にどのような支援なのか?

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

明日も応援よろしくお願いします!

post

☆4月4日(木)参議院厚生労働委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。肌寒い日も過ぎて桜の開花も少しずつ始まり、春の暖かさを感じますね!

さて、4月4日(木曜日)、参議院 厚生労働委員会で、石橋議員が質問を行います! 

議題は「一般質疑」で、厚労行政に関わる全範囲についての質問が可能です。

■石橋議員の質問時間は、以下の予定となっています。

10:30~11:10 (40分間)

※なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1. 自動車運転手に対する残業時間の上限規制の適用と可処分所得水準の維持/向上について

2. 今回の介護報酬改定における訪問介護の基本報酬引き下げ問題と、介護従事者の処遇改善の額/率、及び、介護従事者不足の深刻化への対応について

3. 異次元の少子化対策の実効性に対する疑問と、子ども・子育て支援金を医療保険料とセットで徴収・納付させることから生じる問題、及び医療保険者毎の負担額試算のまやかしについて

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

明日も応援よろしくお願いします

post

☆3月25日(月) 参議院予算委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。春分を過ぎ、桜の開花が待たれる頃となりました。

さて、3月25日(月曜日)、参議院 予算委員会(集中審議)で、石橋議員が質問に立ち、岸田総理をはじめ各大臣との論戦に挑みます。

■質問予定時間は、現時点で以下の予定となっています。

11:34~11:54 & 13:00~13:17

※11:54~13:00は昼休憩

※NHKでのテレビ生中継もあります 

なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1. 30年以上にわたって政治/政策を歪めてきた自民党(派閥)の裏金政治の徹底的な問題究明と、裏金議員の責任の所在と責任の取り方、厳正なる処分、及び、二度と裏金政治を許さない法制度改革の実行について(岸田総理)

2. 岸田政権による「異次元の少子化対策」の実効性に対する疑問について(岸田総理、加藤鮎子担当大臣)

3. 「子ども・子育て支援金」を医療保険料とセットで徴収する政策の過ちと負担増になる国民に対する説明責任について(岸田総理、鈴木財務大臣、加藤鮎子担当大臣)

4. 介護分野における深刻な人手不足の実態と、今回の介護報酬改定における処遇改善の実質的効果、及び訪問介護報酬引き下げの中小零細事業所への影響と介護離職増加リスクへの懸念について(岸田総理、武見厚労大臣)

5. 加速化している地方の過疎化と深刻化する担い手/支え手不足の原因とその抜本対策への岸田政権の本気度について(岸田総理)

6. 地方の暮らし・雇用・経済を立て直すための政策オプションとしての公務・公共サービスの質の向上と人員体制/専門性の強化及び常勤化と処遇の改善について(岸田総理、自見地方創生担当大臣)

質疑の模様は、NHK生中継以外にも、下記のインターネット中継でもご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

<YouTube>

https://www.youtube.com/watch?v=yo3Dv39e6jQ

<ツイキャス>

https://twitcasting.tv/cdp_kokkai

応援よろしくお願いします!

post

☆3月22日(金)参議院厚生労働委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。

いよいよ、『春』の足音が聞こえてきそうな時期になりましたね。穏やかな気候になると、お出かけしたいという気持ちがわいてきますよね。

さて明日3月22日(金曜日)、参議院 厚生労働委員会で、石橋議員が質問を行います!

 参議院厚生労働委員会として、2024年最初の審議であり、予算委員会からの委嘱審査の形式で行うため、一般質疑と同様に議題に制限はありません。

■石橋議員の質問時間は、以下の予定となっています。

★10:30~11:10(40分間)

なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1.低賃金引き上げ(早期の全国 1500 円実現)の必要性について


2. 実質賃金 22 ヶ月連続下落と春闘による賃上げ効果の限界、及び 3 割の中小零細企業(首都圏)が「賃上げ予定なし」としている現場の実態について


3. 2018 働き方改革関連法の見直し論議の方向性について


4. 厚生労働行政における非常勤雇用の常態化に関する問題認識について


5. 新型コロナ特例貸付(緊急小口資金/総合支援資金)の返済状況と、直近の生活保護申請者数の増加、及び生活保護費減額訴訟への対応について


6. 外国人(労働者)・非正規在留者の人権保護と、難民認定申請者等に対する保護費の支給実態について

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

明日も応援よろしくお願いします!

===================================================