post

2021年 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。旧年中も、温かいご支援・ご声援を本当にありがとうございました。

この場をお借りして、まず、年末年始も休みなく、新型コロナ感染症対応の最前線でがんばって下さっている医療従事者の皆さんに、心から感謝します。年末も感染拡大が続き、重症者数が増加している中で、東京などではすでに新規の入院患者の受け入れに困難をきたしていると伝えられています。現場は相当に厳しい状況だと思います。

医療機関への支援対応をしてくれている厚生労働省の担当の皆さんも、自治体や保健所の皆さんも、長期に渡る激務で相当に疲労が溜まっている状況だと思いますが、なんとしても医療従事者の皆さんの頑張りを支えていただきたいし、医療崩壊を食い止めて欲しい。そのために、年始も引き続き、あらん限りの支援の提供をどうか宜しくお願いします。

それにしても、東京都では、大晦日に1,337人の陽性者が確認されました。12月の早い段階から、この状況ではいずれ1,000人を超えるだろうと覚悟はしていましたが、一気に1,300人超えというニュースには、やはり衝撃を受けました。全国でも過去最多の4,515人となったそうです。政府もこの期に及んでようやく緊急事態宣言の必要性に言及し始めましたが、私たち野党が11月中旬からGoToの一時停止や、新型インフル特措法改正の必要性、医療機関・従事者への緊急支援などを提案していたことから考えても、あまりに遅すぎる対応ですし、危機意識のなさに愕然とするばかりです。この感覚・感度の違いは、一体なんなんでしょうか・・・。

昨年一年間、コロナ禍における政治の対応や、続けざまに発覚してきた政権や政治家の不祥事、政治の私物化を、皆さんは果たしてどのように受け止め、評価しておられるのでしょうか。政府も、与党も、そして野党も、いったい何のため、誰のための政治をやっているのかと、唖然としておられる方も少なくないのではないでしょうか。正直、私自身、国政に携わっている者としての自省と自戒も込めて、今の国政の状況を憂えています。このままではダメだという強い問題意識を抱かざるを得ないのです。

政治の役割とは、憲法が保障する一人一人の国民の権利、とりわけ生存権や幸福追求権、労働権や教育権を保障することに全力を尽くすことであるはずです。そのためには、何より平和を守り、その上で、公助の確保と共助の強化を通じて、社会的に弱い立場にある方々に安心と安全を提供しなければなりません。今回、コロナ禍であらためて顕在化した日本社会の脆弱性をしっかり認識し、強く問題意識をもち、その克服に全力を挙げることこそ、私たち政治を担う者の役割と責任ではないのでしょうか。

2021年、その強い問題意識の下、まずは新型コロナ感染症の克服に全力を挙げなければなりませんが、現状を考えれば、恐らく長期戦を覚悟しなければならないと思います。だからこそ、コロナ後の社会をも見据えて、命と、暮らしと、雇用を守るための社会・経済改革を断行していく1年にしなければなりません。そしてそのためには、やはり政権交代をめざすことのできる強い野党が必要ですし、選挙に勝って、緊張感ある国会を取り戻していかねばなりません。

目指すは、誰もが安心して育ち、働き、暮らしていける『つながって、ささえあう社会』の実現です。その決意をもって、今から、ここから、新しい年のスタートを切ります。今年もどうか温かいご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願いします!

2021年 元旦
参議院議員 石橋通宏

post

☆Zoom講演:NTT労組西日本企業本部 拡大総支部三役会議 政治学習会☆

いつも応援ありがとうございます。

さて、12月17日(木曜日) NTT労組西日本企業本部 拡大総支部三役会議 政治学習会で石橋議員によるZoom講演が開催されました。当初は大阪に足を運ばせて頂き講演させて頂く予定でしたが、コロナ感染者の増加により急遽、東京の国会事務所からZoomでの講演となりました。冒頭は、石橋議員の現在の国会活動や今年1年の国会質問、NTT労組組織内議員の紹介などお話させて頂きました。

 

その後、講演テーマである「今後のデジタル化と推進と課題について」60分講演させて頂きました。コロナ禍で露呈したICTの現状や、デジタル化に向けた課題、NTTに係わる今後の政治課題、私たちのめざす社会と政治について等々お話させて頂きました。

 

チャットや現地からの質問(与党になるための戦略は?格差によるデジタルデバイドについて、来年の石橋さんの意気込みを漢字一文字では?日本の教育費は髙いのではないか?野党共闘について等々)たくさんの貴重なご意見を頂き回答させて頂きました。日本のデジタル化は遅れてますが、コロナ禍においてデジタル化の推進が重要性を増し色々と考え直すきっかけとなったのではないでしょうか?コロナ禍において、講演も従来とは違うZoomスタイルでの取り組みが主流となってきそうです!

post

☆講演:情報労連中央本部主催「政治学習会」☆

 

いつも応援ありがとうございます。最近朝晩がとても寒くなってきましたので皆さま体調にをくれぐれも気をつけて下さいね。

さて、12月16日(木曜日)情報労連中央本部主催「政治学習会」で石橋議員が講演させて頂きました。情報労連加盟組合員役員の皆さまが、YouTubeLIVEで視聴して下さいました。テーマは、「コロナ禍における政治対応」ということで今年1年の国会質問などを振り返り、講演させて頂きました。質疑応答では、チャットでの質問が多く寄せられました。時間の関係でご回答することができなかったものについては後日、ご回答させて頂きたいと思います。1000人ほどの参加者の皆さまにご視聴頂きありがとうございました。コロナ禍において生活も働き方も一変してしまい大変な1年でしたが、来年には早くコロナウイルスが終息することを願うばかりです。

post

☆ Zoom講演:NTT労組データ本部 TU分会 分会長と石橋議員によるパネルディスカッション☆

いつも応援ありがとうございます。年末年始が近づいてきましたが、今年のお正月は家でゆっくり過ごしたいと思います。

さて、本日12月15日(火曜日)NTT労組データ本部 TU分会 で分会長と石橋議員によるパネルディスカッションZoom講演が開催されました。

テーマは沖縄県の辺野古基地問題を題材に、30分という短い時間でしたが、内容の濃いZoom講演となりました。辺野古基地問題について、なぜ、与党内から異論、問題提起などがないのか?アメリカ政府の考え方は?等々の質問も頂き、今回の講演を通して、辺野古基地問題について、若い組合員に皆さまに少しでも関心を持ってい頂けたら幸いです。コロナ禍において、Zoom講演が続きますが早くコロナが終息し現地に足を運び講演できる日がくることを祈るばかりです。

 

 

post

☆Zoom講演: NTT労組愛知県グループ連絡会 政治学習会☆

いつも応援ありがとうございます。今年も残りわずかですね。もうすぐクリスマスがやってきますね。毎年クリスマスは家族や友人達とクリスマスプレゼントを交換するのがワクワクして楽しかったのですが、今年のクリスマスはそういうイベントも自粛することにしました。なんだか寂しい気持ちですが、コロナウイルスが早く終息してくれることを祈るばかりです!

さて、12月9日(水曜日) NTT労組愛知県グループ連絡会 政治学習会で石橋議員によるZoom講演が開催されました。夕方からの開催にもかかわらず愛知県、岐阜県、三重県、静岡県から250人を超える組合員の皆さまが参加して下さりました。ありがとうございました!臨時国会を終えて、コロナ禍においての政治の役割、当面する政治課題、政治の立場からNTTグループを取り巻く課題、また、与野党と共にICT議連で石橋議員が力を入れているICT教育などについて等々60分講演させて頂きました。講演を通して、少しでも政治との関わりについて、興味・関心を持っていただけたら幸いです。コロナ禍において、今後もZoom講演が主流となりそうです。コロナが終息したら、全国各地で講演させて頂ける日を願うばかりです!

post

☆明日12月10日(木曜日)厚生労働委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。今年も残りわずかとなりましたね・・・神宮では、密を避けてのすす払いが行われたというニュースを見ました。新型コロナウイルスの早期終息を願うばかりです。来年は牛年ということで、牛のように1歩1歩着実に進んでいけるような1年になればよいですね!

さて、明日12月10日(木曜日)、「新型コロナウイルス感染症対策」を議題として、参議院厚生労働委員会の「閉会中審査」が開催され、石橋議員が質問を行います!

石橋議員の質問時間は10:10~10:30(20分間)の予定です。

なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

1.医療体制崩壊の危険度と、GoToトラベルの一時停止措置の必要性について
2.雇用情勢の悪化と、緊急対策としての休業支援金/給付金、失業手当、緊急小口/総合生活貸付等の特例延長・拡充の必要性について

①男性の失業者数/失業率が増加していることへの問題認識と、休業支援金/給付金の対象拡大及び失業給付/求職者訓練給付の拡充の必要性

②緊急小口資金/総合生活資金貸付の内定取消者等への適用と貸付月数の延長及び上限到達者への他制度への接続(横断的な切れ目のない支援の確保)

3.サイレント内定取り消し、サイレント解雇の実態把握・問題認識とその防止に向けた対策、厚労省の強い決意について

4.コロナ禍で、解雇/雇い止めされた障害者が前年同月比で40%増の1,213人に上っている問題とその緊急対策/支援策について

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

明日も応援宜しくお願いします。

post

☆第203回臨時国会が閉会☆

いつも応援ありがとうございます。今年もあと数週間となりました。未だ終息がみえないコロナウイルスとの生活。年末年始はいつもとは違う年越しになりそうですね・・・引き続き3密を避け、不要不急の外出を控え、感染予防対策をしっかり徹底していきましょうね。

さて、10月26日に召集された第203回臨時国会は、会期末(12月5日)を一日残して、事実上、12月4日(金)に閉会しました。立憲民主党は、新型コロナ感染症の第三波が襲来し、暮らしや経済への影響が悪化している中、国会を閉じるべきではないとの判断から、共産党、国民民主党、社民党とも連携して、12月28日までの会期延長の動議を提出しました。ところが、政府・与党はその動議を否決し、さっさと国会を閉じてしまいました。新型コロナの感染拡大は、今も続いています。重症者も増え、医療崩壊の危機に瀕しています。GoToトラベルの一時中止を国が判断すべきだと切に願います。寒くなってきましたので皆さま体調には気をつけてお過ごし下さい!

 

post

☆Zoom講演:NTT労組 東京総支部 第1回frageセミナー☆

いつも応援ありがとうございます。朝晩寒くなってきましたので体調にはくれぐれもお気をつけて下さい!

さて、12月4日(金曜日)NTT労組 東京総支部 第1回frageセミナーで石橋議員によるZoom講演が開催されました。NTT労働組合と政治のかかわりや、石橋議員が力を入れて取り組んできた活動・政治課題、第203回臨時国会、コロナ禍においての政治の役割などについて60分講演させて頂きました。当日は、第203回臨時国会の閉会手続きなどがあり時間調整して頂きご対応して頂きありがとうございました。講演を通して、少しでも若い世代のFrageの皆さまが政治との関わりについて、興味・関心を持っていただけたら幸いです。コロナ禍において、今後もZoom講演が主流となりそうですね。

post

☆明日12月3日(木曜日)厚生労働委員会で質問に立ちます☆

いつも応援ありがとうございます。国会延長がなければ、国会の会期末まであと2日となりました。新型コロナウイルスの感染拡大で暮らしが大きく変化する一年でもありました。

さて、明日12月3日(木曜日)、参議院 厚生労働委員会で、衆議院提出の議員立法「労働者協同組合法案」に対する質疑が行われ、石橋議員が質問を行います!

石橋議員の質問時間は10:10~10:30(20分間)の予定です。

なお、現時点での石橋議員の質問予定項目は以下の通りです。

  1. 組合員との労働契約の締結について
  2. 労働法令の完全適用(特に労組法)とその周知について
  3. 賃金と配当金(剰余金の従事分量配当)とは別であることの確認について
  4. 子会社等による営利事業や労働者派遣事業の実施について
  5. 法案第20条第1項(組合員との労働契約の締結)について
  6. 組合員の就労機会の確保について
  7. 組合員の除名事由(法案第15条第2項)について
  8. 法案第8条第1項及び第2項に違反した(要件を欠いた)場合の扱いについて 

※いずれも発議者への質問

質疑の模様は、下記のインターネット中継でご覧頂けます↓

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/sp/index.php

明日も応援宜しくお願いします。