今年も、一昨年に続き「第43回アジアの祭典チャリティーバザー2019」に代理で行ってきました。

本バザーは、アジア・太平洋のメンバー国26カ国協力のもとに開催され、当日の収益はすべて参加国の福祉、教育支援、災害援助のために使われています。

今年の大使館側の代表は駐日韓国大使夫人、副代表は駐日パキスタン大使夫人でした。会場では、各国のお料理・民芸品・民族舞踊などあり大賑わいでした。

日本ブースでは、熊本県の観光・物産品の紹介、物産の販売もされていました。

サモア独立国大使館ブースには、大好評のサモア産ノニジュース、ココナツを使用した、オーガニックソープ、ローション、ボディオイル、サモアデザインのスカーフ等々たくさんの素敵な雑貨が販売されてました。今年は香りがとっても癒やされるココナツオーガニックソープとココナツを使用した「パニポポ」というサモア風ココナツパン購入しました。「パニポポ」はしっとりしてとても美味しかったです!

今年は、あいにくのお天気で雨でしたが、会場はインターナショナルな雰囲気で大盛況でした!!!

今年は、平成最後のアジアの祭典チャリティーバザーでした。来年の令和での祭典も楽しみです♪(秘書いとう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)