post

NTT労組テルウェル西日本グループ総支部の皆さんとNTT労組北関東信越総支部の皆さんが国会見学

本日は、NTT労組テルウェル西日本グループ総支部より15名の皆さんとNTT労組北関東信越総支部より57名の皆さんが国会見学にいらっしゃいました!

国会正面で吉川議員と記念撮影をしたり、、国会議事堂で国会見学をしたり、吉川議員と意見交換会をさせて頂きました!!

本日は、石橋議員は本会議終了後すぐにNTT労組西日本本部の講演のため、大阪へ向かいましたので皆さまとお会いできなくて残念でした・・・

今日はお越し頂きありがとうございました!また是非お越し下さい☆☆(秘書・いとう)

post

☆電通共済生協・ユアサポート労働組合の皆さんが国会見学

 

今日もムシ暑い東京でした。

本日は電通共済生協・ユアサポート労働組合から夏休み親子国会見学として20名の皆さんがいらっしゃいました。

まずは、国会内にある議員食堂で遅めのランチを食べて頂き、国会見学スタート♪

議事堂内を回り、最後は国会正面で記念撮影をしました。その後、参議院会館に入っている吉川議員の事務所見学をしました。

本日は、石橋議員と吉川議員は、地方の日程のため皆さまとお会いできずにとても残念でした・・・

今日は、国会内をたくさん歩いたので小さいお子様は疲れたでしょうね~

皆さま今日は暑い中、国会へお越し頂きありがとうございました!また是非お越し下さい。

お待ちしてます♪(秘書いとう)

post

☆NTT労組 ドコモ本部サポート分会の皆さんが国会見学☆

 

今日は暑く湿度も高い1日でした。

本日は、NTT労組ドコモ本部サポート分会より15名の皆さんが国会見学へいらっしゃいました。

まずは、吉川議員と意見交換会をさせて頂きました。

その後、国会見学へスタート。議事堂内は閉会中ということもあり、とても静かでした。議事堂内を見学最後は吉川議員と石橋議員と一緒に国会正面で記念撮影をしました♪

国会見学が初めての方も多かったようでしたが皆さま楽しんで頂けたでしょうか~~

国会見学終了後は、石橋議員と働き方改革、ITC活用、共謀罪などについて意見交換会をさせて頂きました!!

貴重なご意見ありがとうございました☆

意見交換終了後は、国会議事堂内にある議員食堂でランチをして頂き、その後は石橋事務所を見学して頂きました。

秘書の渡辺より、参議院会館の事務所の説明や、永田町のこと、、秘書の仕事などをザックバランにお話させて頂きました♪

皆さま、本日は暑い中、お越し頂きありがとうございました。

また国会が開会中にも是非お越しください~お待ちしております♪(秘書いとう)

post

☆NTT労組 ドコモ本部東北総分会・北海道総分会の皆さんが国会見学☆

朝から湿度90パーセントでジメジメして雨が降ってましたが、午後からは雨も止み少し涼しく感じられた東京でした。

本日は、NTT労組 ドコモ本部東北総分会・北海道総分会より25名の皆さんが,定期大会終了後に、国会見学にいらっしゃいました。

まずは、、国会見学へスタート。議事堂内を回り、最後は国会正面で記念撮影しました☆

国会見学終了後、石橋議員、吉川議員と意見交換会をさせて頂きました。

情報通信のあり方、加計学園問題などなど、短時間でしたが盛りだくさんな意見交換会をさせていただきました。

意見交換会終了後は、石橋事務所を訪問して頂き、石橋議員より参議院会館の事務所の説明などをさせて頂きました♪

皆さま、また是非お越し下さい。お待ちしております♪本日はありがとうございました!(秘書いとう)

post

☆NTT労組 新潟県グループ連絡協議会の皆さんが国会見学☆

東京は梅雨も明け毎日とても暑く陽射しが眩しいです。

本日は、NTT労組 新潟県グループ連絡協議会より22名の皆さんが大人の社会科見学として国会見学にいらっしゃいました。

まずは、吉川議員と働き方改革などについて意見交換会をさせて頂きました。

その後は、国会見学へスタート。議事堂内を回り、最後は国会正面で記念撮影しました☆

西日が眩しく逆光の中での撮影となってしまいました・・・国会見学終了後、石橋事務所を訪問して頂き、田中秘書より参議院会館の説明をさせて頂きました♪

本日、石橋議員は、島根での講演会のため不在となり、皆さまとお会いできずにとても残念でした・・・

また是非お越し下さい。お待ちしております♪本日はありがとうございました!(秘書いとう)

 

post

☆情報労連東北ブロック協議会の皆さんが国会見学☆

 

 

午後からは、情報労連東北ブロック協議会から19名の皆さんが国会見学にいらっしゃいました。

まずは、国会見学からスタート♪議事堂内を見学し、国会正面で吉川議員と一緒に記念撮影をして頂きました!!その後、吉川議員と意見交換会をしました。

本日午後から石橋議員は、北海道で、NTT労組北海道総支部ユースコースでの講演がございまして不在で皆さまにお会いすることができず申し訳ありませんでした!!本人もとても残念がっておりました(>_<)

また是非、お越し下さい。お待ちしております☆(秘書イトウ)

post

☆NTT労組千葉グループ連絡会・情報労連千葉県協議会の皆さんが国会見学☆

 

 

今日も暑い1日でした~本日は、午前中に、NTT労組千葉グループ連絡会・情報労連千葉県協議会から46名の皆さんが国会見学にいらっしゃいました。

まずは、石橋議員と吉川議員と意見交換をした後、国会議事堂内を見学し、国会正面で記念撮影をして頂きました!!

短い時間でしたが、共謀罪や情報通信のあり方、働き方改革などお話をさせていただきました。

今日は朝早くからお越しいただきありがとうございました。

またお越し下さい。お待ちしております♪(秘書イトウ)

明日3/30(木)☆厚生労働委員会で質問に立ちます!

いつも応援ありがとうございます。

明日、石橋議員が厚生労働委員会で質問に立つことになりました!

■3月30日(木)10:00 開会の厚生労働委員会です。

■石橋議員は10:40頃~11:30の約50分間質問します。

☆案件は「雇用保険法等の一部を改正する法律案」です。

★ネットでご覧頂けます。 明日も応援よろしくお願いいたします。

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

*質問時間は目安です。当日の進捗で多少かわることもございます。

雑誌「FLASH」3月14日号の記事について

すでに、お読みになった方もいらっしゃるかもしれませんが(いや、もしお読みでなく、全くご存じでなかったら、そのままで結構ですので、ぜひ、以下、飛ばして無視して下さい・・・苦笑)、週刊「FLASH」(株式会社光文社発行)の3月14日号に、「新宗教と政治家と芸能人」と題する特集記事が掲載されており、その中で、あたかも私が「天理教」と宗教的な関係にある、もしくは組織的なつながりがあるかのような誤った印象を与える内容が掲載されておりました。まあ、あまりにヒドい印象操作記事なので、そのまま無視しておこうと思いましたが、記事を読まれて心配されている支援者の方々、誤った印象を持たれてしまった方々もおられるかも知れないと思い、以下、 経過と事実関係について皆さまにご報告しておきたいと思います。

<経過>

(1)今年2月22日、株式会社光文社・週刊「FLASH」編集部より、FAXで、「取材依頼書兼質問書」なるものが私の事務所宛にいきなり送信されてきました。内容は、「石橋みちひろ後援会 2015年度政治資金収支報告書」において、天理教系出版社である「天理時報社」に看板制作代228万42円、パネル作成代275万1,937円、看板発送代3万726円の支出が認められるが、これをもって①石橋議員は天理教の信者と考えていいか、②参議院選挙において、天理教の信者に「集票」を含む選挙活動の協力はあったのか、③毎年1月下旬に天理教本部で開催される「お節会」に参加しているのかという質問でした。

(2)私の事務所からは、天理時報社とは印刷会社としてのお付き合いであり、①天理教信者ではないこと、②天理教から選挙応援を受けていないし、依頼もしていないこと、③「お節会」なるものには一度も参加したことはないこと、を明確にして回答を行いました。

(3)それにもかかわらず、当該FLASHの特集記事で、突如、私の名前が上記支出内訳とともに記載をされていたので、私自身も事務所も驚いた、というわけです。

<事実関係>

①天理時報社は、奈良県に本社を置き、広く一般向けにも事業を展開している印刷会社で、私の出身組織である情報労連及びNTT労組の地元組織とも長年に渡ってお付き合いのある企業です。天理時報社には労働組合があり、印刷労連に加盟しているので、連合の構成組織でもあります。そういう関係もあって、8年前に活動を始めた際に地元組織から紹介を受けたのがきっかけで、労組がある企業さんであること、東京支社もあるので打合せ等の問題もないこと、複数の提案を戴いた時にデザイン的にも料金的にも競争力があったことなどから、政治活動用のいくつかのツール作成をお願いしたものです。

②ちなみに、これまでいくつかの制作・印刷会社と仕事上のお付き合いをさせていただいていますが、天理時報社はそのうちの1つであって、7〜8年前にいくつか仕事をお願いして以降、しばらくご無沙汰をしていたのですが、今回、以前に天理時報社に制作してもらったツールと同じようなツールを作ることになったので、再び、天理時報社に仕事をお願いした、というわけです。つまり、あくまで印刷物の依頼人と受注者の関係であるということです。

③私自身は、天理教とは何の関係もありません。上記の通り、天理時報社とのお付き合いも、労組つながりであり、天理教つながりでは一切ありません。にもかかわらず、当該FLASHの記事は、見出しや全体の脈絡の中でそれを読むと、あたかも私が天理教の信者であるかのような、そうでなくとも何らかの政治的な深い関係があるかのような誤解を与える構成になっています。「信者ではないけれど」という小見出しが書かれてはいますし、「収支報告書に(支出先として天理時報社の)記載がある」のは事実ですが、記事に「天理教側への支出がある」との記述は不正確です(天理教に支出などしていません)し、そもそもこの記事が、宗教団体と政治家との政治的なつながりをあぶり出し、問題提起をするための記事なのであれば、全くもって不適切だし、不正確だし、事前にそれをちゃんと説明したにもかかわらず記事にしてしまう姿勢自体、不誠実だと言わざるを得ません。

本件記事を掲載するに当たり、FLASH編集部が天理時報社にも取材をしたのか否か、明らかではありません(天理教には問い合わせをしたようです)が、いずれにしても全く関係ない話で企業名を出されて、さぞ、迷惑に思われているに違いありません。この場をお借りして関係者の皆さまにお詫びを申し上げ、経過と事実関係の説明とさせていただきます。

post

平成28年度第三次補正予算案についてヒアリング (秘書報告)

IMG_0004

通常国会召集日の1月20日(金)朝に、民進党 財務・金融/外務・防衛/国土交通/農林水産合同部門会議が開催され、今国会最初に審議予定の「平成28年度第三次補正予算案」について、財務省・外務省・防衛省・国土交通省・農林水産省よりヒアリングを行い、石橋議員ほか多数の民進党議員が出席しました。

各省からの説明を受けて、出席議員からは、税収が減ったにも関わらず平成21年1月以来になる赤字国債を1兆7000億円も発行してまで、今回支出をしなければならない緊急性がある予算内容とは思えないという厳しい指摘が相次ぎました。平成28年度の当初予算、第一次補正予算、第二次補正予算そして平成29年度予算案で今回の要求項目の金額推移がどうなっているか、説明資料に今回計上しなければならない根拠や3月末には成立が見込まれている来年度予算まで待てない理由を明確に示すことなどを強く要請して、今日の会議は終了しました。引き続きこの問題について議論していくことになりました。 (報告者:田中秘書)