インターンシップ生の加藤です。

本日は初めて予算委員会を参議院第一委員会室で傍聴させて頂きました。いつもテレビや画像で見ていたものを生で、近くで見ることができました。討論し合う際の周りの野次や双方の口調などに迫力がありました。

テレビだとカメラの位置が決まっているため一定のところからしか見ることができませんが、傍聴席だと速記の方など細かいところも見ることができました。ピリピリした討論でしたが、今回に限らず足りないところや疑問に思ったことをそのままにせず、きちんと言い合うことで法案がより良いものになるのだと思いました。そして全員が納得できる法案を作成することは難しいことだと思いました。

中々経験できない貴重な体験ができとても勉強になりましたが、まだ自分の政治への勉強不足が多く理解できないところもあったので、これを機にもっと政治に興味を持ち勉強しようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)